• スパイス料理研究家 石﨑和生

フレッシュトマトとミントを合わせて食べればトルコの味と香りが楽しめます。

【材料】

米茄子、合挽き肉、トマトピューレ、とろけるチーズ、ニンニク、オリーブ油

スパイスソルト地中海、スライストマト、ミント

【初めに】

①米茄子のがくを取り縦にスライスして、オリーブ油とスパイスソルト地中海を軽く振り下味を付けて置きます。

メモ:5ミリ~10ミリにスライスします。5ミリだと、火の通りが早く手早く作れます。

10ミリだと、調理に時間はかかりますが、茄子の味わいが楽しめます。

②挽肉を炒めて準備して置きます。

メモ:挽肉分量に1%のスパイスソルトとニンニクミジン(適宜)を加え炒め合わせます。

お好みで仕上げにパクチーのミジンを加えます。

【作り方】

1)フライパンで①の米茄子の片面を中火で焼きます。〈様子を見て、オリーブ油を足します〉

2)米茄子を返して②のミンチ、とろけるチーズの順に乗せ、蓋をしてチーズがとろけるまで焼きます。


 

message:

②でパクチーを使う場合は、ミンチを炒める時に茎や根を使い、葉は、2)で皿に盛り付けてからトッピングします。パクチーは加熱すると特有の香りが損なわれ易いので食べる直前に加える方が良いと思います。また、カレー風味で作るならスパイスソルト地中海を「とやまエゴマカレースパイス各種」に変えて作ると簡単に美味しく作れます。


閲覧数:100回0件のコメント
  • スパイス料理研究家 石﨑和生

更新日:2020年1月14日

アサリの旨味を白ワインと生クリームで引き出し、サフランの甘い香りを加えました。

パスタソースにしても美味しい濃厚な仕上がりです。

【材料】2~3皿分

・アサリ貝(砂抜き):250g

・殻つき茹でムール貝:6個

・生クリーム:1カップ

・白ワイン:1/2カップ

・トマト:1/2個〈種を取り1センチ位のダイスに切ります)

・玉ねぎ:1/2個〈ミジン切りにします〉

・バター:1片

・オリーブ油:大匙1

・サフラン:5~8本

・パセリ:適宜

スパイスソルト地中海:1摘み

【作り方】

1)フライパンにバター、オリーブ油、玉ねぎ、トマトを入れて弱火で炒めます。

2)玉ねぎがしんなりしたら、サフランと「スパイスソルト地中海」を加えます。

3)あさり、ムール貝、白ワインを加え蓋をして、あさりの口があくまで蒸し煮にします。

4)生クリームを加え、煮立てば出来上がりです。

5)スパイスソルト地中海で味を整え、盛り付けてパセリを散らします。

 

Message:

パンを浸して食べたり、パスタソースにしたりするなら上記レシピで美味しいです。

軽い感じで作りたい場合は、生クリームの半量を牛乳や豆乳にすると良いです。

また、調理ポイントは、1)で冷えたフライパンに材料を入れ弱火で加熱します。バターやオリーブ油は強い加熱で風味が損なわれるからです。5)で塩分が高いと感じた場合は、牛乳を加えると良いです。※アサリの持つ塩分が時期や産地によって違いが有るので必ず味見して仕上げましょう。スパイスソルト地中海の使用で味と香りに深みが出ます。





閲覧数:207回0件のコメント